2018年06月22日

犯罪に巻き込まれないように気をつけてください

こんにちは

ネット販売をしていると犯罪に知らず知らずに巻き込まれることがあります

直近では自己配送で販売したアイパッドが本体が返品されずに箱と付属品だけ返品されてきました

相手は中身は見ずに返品したと主張

お約束通りamazonマーケットプレイス保証が申請される

マーケットプレイス保証に説明を記載すると 以下の資料を求められました

-- 受取人の署名を確認できる配送証明書 (例:配送業者から渡される署名確認票の写し、受け取り証明書の写し)
本日から 3 日以内にご返信いただけない場合、申請された金額が全額、出品者様のアカウントから引き落とされる可能性があることをご了承ください。

配送会社と追跡番号だけではなく ここまでしないといけなくなったんですね・・・

これをとるのも結構な工数ですよ



あとはオークション仕入した商品が2か月後に 全く知らない楽天に出店している会社から督促状が届きました

おたくが購入したけど チャージバックを申請したので資金回収できていないので すぐに銀行口座へ振り込んでくださいと連絡がありました

支払わない場合は法的措置をとるし 利息もとりますと記載してありました

督促状がうちに届いたのは商品の届け先がウチだったからのようです

督促状くれた会社にすぐに電話し オークションから仕入れたこと、仕入れた証明の画像を送りました

出品者はすでに退会していましたが・・・

出品者が無在庫で出品し、ウチの会社へ楽天のショップから直送 販売後にクレジットカード会社にチャージバックを申請したようでした

相手の会社の担当の方も最近多発しているともらしていました・・・


ビジネスの現場では犯罪に巻き込まれることも起こります

皆さんも気をつけてください


コンサル依頼現在再開しましたので希望の方はコメントより相談ください


本日はここまです

最後までありがとうございました
posted by シン at 11:18| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。