2018年03月12日

組織化の参考になる面白いサイトを発見しました

こんにちは

本日、会社は定休日としていますが 代表の私は自宅でのんびりと働いております

妻と子供が妻の実家に帰っているため、だいぶ自堕落な生活を送っています

これがずっと続くと人間終わるなと思います はい


さて、昨日からくらっていたメルカリの無期限停止は復活しました

しかし、メルカリを主軸に仕入れるのは危険ですね

ですが、今とれる利益はとっておきます

以前、メルカリ販売が最盛期の時に メルカリに全ふりしたセラーがけっこういて

メルカリが規制を強め 全ふりしていた会社はメルカリから撤退をしたところが多かったです

それを見ていた メルカリ販売に力を入れてなかったセラーは メルカリ全ふりとかアホじゃんみたいに言っている意見が多かったですが

参入から撤退までの期間に稼いだ利益額って、しっかり残っていますよね

しかも、利益率が高かったので がっぽり残っていますよ

別に多大な初期投資もなければ 使っていた人間も他の販路に合わせてビジネス調整するだけです

メルカリ全ふりしていた業者は皆 大打撃で死んだみたいに言っている人って 数字で考えてないと思うんですよね

それにそもそもずっと続くビジネスモデルなんて そうないですよ

今、異常な利益が出しやすいビジネスモデルがあるけど 短期間しかもたないだろう しかし、その間ガッツリ稼ぐって考えはありだと思います

弊社は辞めた社員に任せてツールでアカウント増やしてまかせましたが、鳴かず飛ばずでしたので 弊社が一番のアホでしたが・・・ 

能力のない人間にまかせてもパっとした結果は生まれないんだなと学びました



昨日、久しぶりに酒を飲んだのですが 人事関係で悩んでいていろいろ検索した時にたどり着いたサイトで

ベンチャーの組織化初期に参考になり かつ面白いサイトがあったので紹介します

http://www.syachi9.black/

酔っていたので 何を調べていたかすら覚えていないのが終わっていますが・・・

たぶん、指示系統をトップダウンにするか ボトムアップにするかだったと思います・・・

たぶん・・・

社員が3人になったので 同じ利益率だと平均値で月商2000までは持っていきたいです

逆にもっていかないと 仕入ストップ期間が長くなります



コンサル依頼現在再開しましたのでコメントよりお願いいたします


本日はここまです

最後までありがとうございました
posted by シン at 16:29| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

メルカリって仕入でもアカウント無期限停止するんですね

こんにちは

社員が二人体制になったので、仕入額も増えております

一人の11月末入社の社員はメルカリからの仕入れを主軸にしているのですが アカウントが無期限で停止しました

考えられる原因として

・まだこちらに着荷しておらず、受け取っていない商品が総額100万弱ある
・累計の取引数と額が高くなった
・値切りコメントをしまくりすぎてスパムとみなされた
・出品者からのラクマ誘導にのっかった
などかなと思っています

出品で停止は知っておりましたが、購入でもなると思っていなかったのでかなりの衝撃です

フリマ仕入はラクマがフリルと統合されたので、フリルも伸びていくと思いますが

仕入れサイドから考えると購入申請があるのが 効率を落とす強い原因に感じます


新入社員が入ってきて、ランニングコストも増えるなかでのトラブルはやはり精神的にも経済的にもこたえます

これが一人でのんびりやっている場合、メルカリ仕入減らそうとか気軽なんですけどね

やはり組織化ではなく 自分+外注で物販 加えて情報発信は鉄板のモデルに感じます

皆さんも社員さんを入れる場合は慎重にされてください


コンサル依頼現在再開しましたのでコメントよりお願いいたします


本日はここまです

最後までありがとうございました
posted by シン at 11:24| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

Amazonの返品リクエストの自動設定不具合

こんにちは

私にしては珍しい時間帯の更新です

別に愚痴を書きたいからの更新というわけではありません

今週、新しく男性の新入社員を正社員で雇用しました

PC関係が好きな人で家電系が任せやすいので、いいのですが

困ったことがあります

新しい社員が想像以上に仕入ができており

現在3人でガチで仕入をしているので 資金が目に見えて減っていきます・・・

2人のときは目に見えて増えていたのですが・・・

そのため、私が仕入から一時はずれて ブログの更新をしております


タイトルのAmazonの返品リクエストの自動設定の件ですが 今まで自己配送の商品を返品リクエストを受ける受けない決めていたのですが

Amazonマーケットプレイス保証を申請されたら どのみち返品を受けることになるので返品リクエストの自動設定をしました

問題はここからです

返品リクエストの自動設定にも関わらず 自動で承認がされず、かつ手動にももう戻せなくなり

昨日から不具合がAmazonが対応してくれているにも関わらず治りません・・・

自動設定にしてから 自動で処理されているだろうと数日前から気にしていなかったのですでに5件たまっています

どんなことにしろ不具合は発生しますね


コンサル依頼現在再開しましたのでコメントよりお願いいたします

本日はここまです

最後までありがとうございました
posted by シン at 14:11| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

店舗でのトラブル

こんばんは

私は他の方と違いネガティブな更新ばかりなのですが 本日も同じ路線です


社員が仕入ができるようになったこともあり 社員が1時間にどれぐらい見込利益がとれるのかを把握できるようになってしまいました

弊社は店舗からの仕入は以前よりだいぶ減り2割程度しかありませんが それでも完全にきってはおりません

しかし、社員は私の電脳での仕入と 店舗での仕入の移動時間も込みの時間効率が分かっていますので

店舗は完全にきった方がいいのではと最近では言われています

私も そう決断した方がいいなと思いながら決断はできていませんが・・・



そんななか、今日トラブルがありました

あまり効率的に稼げないので週3くらいいく店舗での仕入で 仲の良い店員さんに接客をしてもらっていたのですが

その人の後輩が突然わって入ってきて「これも買ってくれない?」と言ってきました

会話時間にして数秒でしょう その人とは半年以上からんだこともありませんでした

理由はその人がすすめてくる商品は高い確率で不具合があるのがデータ的に把握できたので その人とからむのをやめました

仕入ることがなくなれば 人間的に好きでもなければ話しません

店舗仕入なんて効率悪いだろうと社内的な圧力があるなか 世話になってもいない人からの付き合い買いで利益がかなり削られるから仕入たくなかったので

接客している店員に言うと 買わなくていいと言ってくれたので買いませんでした


そして、店を出て数分後 店から電話がかかってきました

接客した店員さんかと思い電話にでると 商品を買ってくれと言ってきた店員でした

以下、一切誇張無しの会話です

のっけから
店員「お前、あの商品買えって言ったよなっ!!なんで買ってねーんだよ!!」

私「なんで買わないといけないんですか」

店員「お前バイヤーだろっ!! 協力しろよ!!」

私「意味が分かりません」

店員「買った商品は送らないからなっ!!」そして電話をきられました

その時はプライベートで一緒にいる人が二人いるので それ以上揉めるようなことはせず

接客してくれた先輩の店員と 売り場の責任者の仲の良い店員二人に この顛末を言い

二人とも厳しく指導しますと言って謝罪されました

買った商品は送らないからなとか法律的に違法にできる法律はたくさんありますよ

もちろん プレイベートで一緒にいた人達と別れたら

言ってきた店員に直接電話をし リミッター無しにいろいろと言ってやりました

電話をまたきられたので

再度電話をして「直接今から行こうか?」と言うと

自己弁護を始めましたが それ以上に激しい語気でいろいろと言ってやりました

最後は揉めるのが得策でないと思ったのか謝罪してきました

後味の悪い取引となりました

もちろんこのようなことはもう出禁になっても構わないと思って初めてできることで 現時点でかなりの利益のメインのような仕入先は泣き寝入りして付き合い買いするしかありません

そして、今までいろいろと売ってくれて お世話になっている人が言ってきたなら 私も利益や売り上げで困っているならと買うでしょうが(事実、万引きされた商品や 紛失した商品の付き合い買いもしています)

半年以上も話していない人が
いきなり「これも買ってくれない?」程度に言ってきて
買わず、その後電話に出ると
店員「お前、あの商品買えって言ったよなっ!!なんで買ってねーんだよ!!」
ではさすがに許しませんよ

録音して弁護士使って民事と刑事 さらに大企業の不祥事とマスコミも使って責めてやろうかと感情的には思いますが 世話になっている人も多いのも事実です

せどり素晴らしいという情報発信者がいますが 現実問題、頭に来るようなことはしょっちゅう起こります

今回はせどりを始めてから一番店員に対してストレスだったことです

これは感情面での話で

店舗仕入で一番困るのは利益のでる店からの出禁です笑


本日はここまです

最後までありがとうございました



posted by シン at 22:37| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

直近の物販の状況

こんばんは

最近の直近の状況ですが、30日で売り上げ1500万程度です

2月に入って落ち込むかと思いましたが 新しい社員が活躍してくれているおかげで 30日の売り上げが増え続けています

現金資産も12月末の時点よりも +500万増えました

社員は データ的には1日8時間労働のうち 4時間が仕入 4時間が出品で 一日の見込利益が3.2万ほどです

なので1時間の見込み利益が1万弱がこの3ヵ月弱の平均値となっています

今まで1日10万程度の見込み利益と言っているセラーとか 無理じゃないかと思っていましたが 単位時間あたりをしっかり計算してみたら現実的なラインですね

もちろん見込み利益なので 各社ごとに見込利益が実際の利益だとどれぐらいの割合になるかの判断は違うと思いますが

弊社だと 見込利益は3分の2ぐらいで着地するという計算をしています


また、新しい社員には私が比較的得意な分野を簡略化して教えたんですが

教えている途中で自分も仕入基準や方法がブラッシュアップされて利回りが改善したことも数字の増加につながっています


昨年は前の社員や家庭的な状況 私自身の複合的な要因で弱体しましたが

直近で数字的に伸びているので 直近やることは増員です

零細企業なので応募がそもそも集めるのに苦労するんですけどね・・・

関東でも月商2000超えるセラーが増えてきているので 私もそれに続きたいと思います

本日はここまです

最後までありがとうございました
posted by シン at 22:04| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする